みんなの節約は、節約・暮らしの知恵・簡単レシピなど、毎日を賢くHappyに暮らすためのヒント=「暮らしのプチワザ」をみんなで持ち寄る生活情報サイトです

【 みんなの節約 】みんなの節約方法、簡単時短レシピや暮らしの知恵と保険の節約・見直しなど

カードローン

収入証明書が不要な銀行カードローン

投稿日:

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは、オリックス銀行が提供するカードローンの名称で、利用可能上限金額は800万円とカードローンで可能な融資額としては最上級の融資金額を誇り、また金利に関しても銀行ならではの低金利で利用することが可能となっています。
必要な書類は本人が確認できる証明書と収入証明書になりますが、収入証明書に関しては100万円を超えない借り入れの場合は原則収入証明書不要で申し込みをすることが可能になっています。
また、カードローンを利用する場合、毎月の返済額は1万円から設定されている場合が多いですが、オリックス銀行カードローンに関しては毎月の返済額が7000円から設定されているため、毎月の返済が他の金融機関が提供するカードローンの返済に比べると負担が軽減されるようになっています。
利用できる現金自動預け払い機が日本中のいたるところに設置されているのも魅了で、提携している銀行をはじめ、コンビニでも利用できるようになっているので夜間の借り入れも可能になっていて、インターネットの環境がある場合はパソコンやスマートフォンを使用することで24時間好きな時間にお金の借り入れをすることが可能になっています。
審査の基準に関しては銀行の性質上、消費者金融が提供するカードローンに比べると厳しく設定されており、あらかじめ年収が200万円以上と決められているなど、厳しいものですが、審査に可決されると銀行ならではの低金利と安心感を得て利用ができるのも魅了です。

レイク

新生銀行が提供するカードローンにレイクがありますが、CM効果や宣伝効果などで消費者金融会社の中でも知名度が高い部類に入りますが、インターネットでの申し込みが可能で簡易審査を受けられることはもちろんのこと、無利息30日キャンペーンや即日融資を行っているなど使用の面から見ても利用しやすいカードローンとなっています。
申し込みに必要な書類は本人確認の書類と収入証明書ですが、レイクに関しても50万円を下回る借り入れの場合と他の金融機関とレイクで借り入れを予定している金額の合算が100万円を下回る場合は収入証明書の提出は不要となっています。
レイクのカードローンが人気を集めている理由の1つに無利息キャンペーンがありますが、カードローンの利息はほとんどの金融機関で1日1日に利息がかかるようになっているので短期間に返済する分には負担があまりかからないのが特徴ですが、利息が無料になることでさらに使いやすさが増し、以前から利用を考えていたのにも関わらず申し込みに躊躇していた者にとっては無利息期間を利用してカードローンを体験できるようになっているので利用しやすくなっています。
また、カードローンを利用する場合、キャッシングディスペンサーなどでお金の借り入れを行う場合には手数料がかかることがありますが、レイクに関しては月10回までは手数料無料で利用できるようになっているので、無利息期間と合わせるとはじめのうちは利用に関してお金がかからないということになります。

バンクイック

バンクイックとは三菱東京UFJ銀行が提供するカードローンの名称で、平成19年に誕生したカードローンであるため歴史は浅いですが、三菱東京UFJ銀行がメガバンクであるため、もともとの金融機関としての信用度や信頼度が高いため、初めてカードローンを利用する者にとっては抵抗感が少なく利用できて、銀行ならではの低金利でカードローンを提供していますが、銀行が提供するカードローンの中でも特に金利が低めに設定されているのが特徴です。
銀行でカードローンを利用する場合は審査対象者が正社員で安定した収入があるものに限られる場合が多いのですが、バンクイックは申し込みに関して、安定した収入がある場合は主婦やフリーターでも利用することが可能となっており、収入証明書に関しても一般的な利用範囲にあたる100万円以下の借り入れに関しては不要となっています。
また、インターネットを使用しての利用は非常に便利なものであり、24時間いつでも申し込みをすることはもちろんのことweb完結というサービスがあるように、インターネット上で申し込みから融資までの一連の流れを完結させることが可能になっています。
銀行の運営は信用によって成り立っているという側面があるので、銀行が提供するカードローンは敷居が高いのが一般的ですが、バンクイックに関しては三菱UFJファイナンシャルグループであるアコムが信用保証機関として介入しているためアコムのノウハウも利用しており審査や審査基準などは消費者金融の性質も兼ね備えています。

イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンとは、イオングループが提供するカードローンの名称ですが、銀行ならではの低金利でカードローンが利用できることに加えて月々の返済が3000円から可能であり、銀行が提供する中でも独自のサービスを提供しているのがイオン銀行の特徴となっています。
イオン銀行カードローンの特徴として申し込みに必要な書類は本人が確認できる証明書だけなので、年収を証明する収入証明書に関しては必要がないとされており、カードローンの審査で大きな基準となるのが申し込み者の年収や収入になりますが、イオン銀行カードローンでは収入がなくても50万円までの借り入れなら申し込みをすることが可能となっています。
また、イオン銀行カードローンで利用できる借り入れ金額は上限50万円までとなっていますが、同じくイオン銀行が提供しているユトリプランというカードローンを選択すると最大で500万円までの借り入れが可能になり、収入証明書に関しても100万円までの借り入れなら不要で利用できます。
このようにイオン銀行では、小口融資のカードローンと大口融資のカードローンを用意することでカードローンを利用する者が利用しやすいような環境を作っており目的に応じて借り入れができることに加えて、金利は銀行の提供するカードローンの中でもかなり低い部類に入っているため人気のカードローンとなっています。
また、イオン系列のスーパーで買い物をするとポイントが貯まるなどのイオン銀行ならではの特典があるのも魅力の一つです。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行は店舗をもたないネットバンクであり、現在ではネット銀行最大の顧客数を抱えていますが、店舗をもたないため人件費や店舗維持費にかかる費用が少なくて運営が可能になるため金利が低いのが特徴です。
また、銀行でカードローンの申し込みをする場合は100万円を基準に100万円より借り入れ金額が多くなった場合は収入証明書の提出が必要になるところがほとんどですが、楽天の提供するカードローンに関しては200万円までの借り入れに関しては収入証明書の書類が不要となっており、通常のカードローンの使用範囲内であれば原則収入証明書を用意せずにカードローンの申し込みが可能になります。
申し込みに関しても、安定した収入があるアルバイトや主婦でも申し込みが可能で、ネットバンクを利用してお金の借り入れができるのに加えて、店舗やATMをもたない楽天ですが提携しているコンビニや銀行のATMで利用できるので他の金融機関で提供しているようなカードローンと同様な使用ができます。
店舗を持っていないにも関わらず審査も即日回答・即日融資も可能で、審査のスピードや融資までの時間は他の金融機関と大差なく利用することができます。
またインターネットショッピングでも多く利用される楽天ですが、楽天ショッピングで利用できる楽天ポイントがカードローンを利用することで付加されるのも特徴でインターネットショッピングをよく利用している人にとっては楽天カードローンを利用する付加価値も高いものになります。

 

銀行カードローン金利と審査

-カードローン

Copyright© 【 みんなの節約 】みんなの節約方法、簡単時短レシピや暮らしの知恵と保険の節約・見直しなど , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.