みんなの節約は、節約・暮らしの知恵・簡単レシピなど、毎日を賢くHappyに暮らすためのヒント=「暮らしのプチワザ」をみんなで持ち寄る生活情報サイトです

【 みんなの節約 】みんなの節約方法、簡単時短レシピや暮らしの知恵と保険の節約・見直しなど

カードローン

カードローンの利用の前に

投稿日:

カードローン融資対象者

金融機関からお金を借りる場合、貸し出しをしたお金が利子を含めてきちんと返ってくるかというのを基準として、申し込み者が返済できるかどうかというのを定めることになりますが、通常お金を借り入れる場合は定職に就いていて、尚且つ勤続年数も長く収入が安定してないといけません。
当然、お金を貸して戻ってこないというのでは金融機関も困るので誰にでも融資を行うということはありませんが、カードローンに関しては正社員でなくてもパートやアルバイトで収入が安定しているフリーターや、パート収入のみの主婦、収入がない専業主婦や学生も一定の条件をクリアすれば利用することが可能になっています。
これは、カードローンの利用可能金額が細かく設定されており、パートでもアルバイトでも一定の収入があれば、その収入に応じた借り入れが可能になっているため実現しているものなので、収入が少なければそれ相応の融資しか受けられないことになります。
だだし、このカードローンは速攻性に優れているローンなので冠婚葬祭などで急な出費が発生した場合に給料日までに支払わなければならないといった場合や、交遊費で出費がかさんだ場合などには非常に便利なもので、自分の毎月の収入内程度の借り入れの場合には利便性が高いといえます。
このように金融機関があらかじめ定めている条件をクリアすれば、職業や年収に問わず利用できるのがこのカードローンの特徴ですが、毎月の収入が少なすぎる場合や他の金融機関から借り入れがある場合は利用できない場合もあります。

審査

カードローンの利用を考えている場合、その金融機関が消費者金融、銀行に関わらずカードローン審査を受けることになりますが、この審査条件にクリアしないと当然のことながら融資を受けることはできません。
各金融機関ともカードローンを利用する人は急な出費ですぐにお金の借り入れをしたいという人がいることを見込んで提供しているので、カードローンの審査は一般的に素早く行われる場合はほとんどです。
通常のローンで、申し込み~仮審査~与信審査を経て本審査に進むのが普通で2週間から数ヶ月くらいかかるのが一般的ですが、カードローンは申し込みから数日以内、金融機関によっては即日で審査の可否判決が出るところもあるように、各金融機関いずれもスピード審査を実現しています。
ここで気をつけなければならないのは、スピード審査だからといって審査そのものがやさしいものではないということで、申し込み者が借り入れたお金を返済できる能力がないと判断された場合には審査が否決されます。
審査の基準に関しては各金融機関の窓口に置かれているパンフレットやホームページなどで公開されていますが、場所によっては10秒程度の簡易審査を受けることができる金融機関もあるので、可能ならこの簡易審査であらかじめ自分の状況を把握しておきましょう。
一般的に銀行の審査は厳しいと言われていますが、現在では銀行でも傘下に消費者金融や信用保証機関が介入しているところも多いので、一概に銀行の審査が厳しいとは言えなくなりました。

借り入れ

申し込みから審査を経て、カードローンの審査に可決すると申し込んだ金融機関からカードローン用のカードが届くことになりますが、その後はこのカードを使用してお金の借り入れをすることになります。
このカードはキャッシュカードと性質が非常に似ており、金融機関によってはキャッシュカードと一体になっているところもあるように、現金自動預け払い機やキャッシングディスペンサーを利用してお金の借り入れが可能になっています。
借り入れ方法も、キャッシュカードを使った通常の預金の引き出しのように行うことが可能で、あらかじめ決められている利用可能限度額の範囲内であればいつでもお金の借り入れをすることができるようになります。
現金自動預け払い機の操作に関しても、キャッシュカードを使った預金の引き出しと非常に似ていることから、カードローンを利用してお金の借り入れを行うことが預金からお金を引き出していると錯覚してしまうこともあり、利用に関しては借金であるとしっかり認識した上で利用する必要があります。
また、1度ローンカードのカードを作ってしまえば、それ以降はお金を借りる時に手続きや書類の提出が不要になるため、お金の借り入れが簡単にできるようになりお金の借り入れに対しての抵抗がなくなるので注意が必要です。
借り入れたお金に関しては、借り入れたお金に対して金利がつき返済をする際に金利分を余分に返済しなくてはならなくなるので、手元の現金で事足りる場合は必要以上の借り入れは控えましょう。

返済

カードローンを利用してお金を借り入れたら返済義務が生じることになりますが、カードローンの場合、毎月一回は借入れているお金に対してあらかじめ決められている返済額にあたる金額をカードローンのカードを利用して返済することになっています。
カードローンのカードを利用したお金の借り入れが、キャッシュカードを使用した預金の引き出しと似ているように、返済は預金の預け入れのような感覚で行います。
この返済期日に遅れてしまった場合は、金利がさらに上がるといったペナルティを受けることになってしまうので返済期日までに返済することを忘れないようにしなければなりません。
ただし、金融機関によっては返済日が近づいたらメールで返済期日を教えてくれるようなサービスを提供しているところや、忘れてしまっていた場合でも普通預金の方から自動返済してくれる金融機関もあるので返済に不安がある場合は、金利が少し高くても、返済期日を忘れて返済してないよりは良いのでカードローンを利用するにあたってこのようなサービスを提供している金融機関を選びましょう。
また、カードローンの特徴として自由に好きな時に返済ができるというメリットがありますが、借入れているお金には金利がかかるので少しでも手持ちの現金がある場合は返済に回すようにしましょう。
返済が自由にできる反面、借り入れも自由にできるため、返済額が借り入れ額を上回っているようではいつになっても返済は進まないので事前にしっかりと返済計画を立てるようにしましょう。

金利

金融機関からお金を借りると、借りたお金に対して利息が発生し、返済金額に利息分を上乗せして返済することになりますが、カードローンでも借り入れた金額に応じた利息が発生し、返済額に利息をつけて返済しなければなりません。
カードローンの金利の特徴として、金利が借り入れ金額に応じて変化することで100万円以下なら10数%で100万円以上なら数%になりますが、金融機関のパンフレットや広告には数百万円以上の借り入れを対象とした金利が大きく宣伝されている場合が多く、金利の低さで金融機関を選ぼうとする場合は一般的に利用される100万円以下の借り入れの場合、金利に注目して決めなければなりません。
また、金利が数%になる100万円を超えるような借り入れを予定している場合でも、利用限度額が増えれば増えるだけ細かく金利も変化するので、借り入れに必要な金額をあらかじめ算出した上で利用する金融機関を選出する必要があります。
返済は月ごとに行われるのが一般的で、毎月必ず返さなければならない金額も借り入れ金額に応じて変化しますが、この変化する金額と金利がうまく調和されているため、毎月一定の金額を返済していても元本は減るようになっています。
また、カードローンは用途が自由で利用に関しても利便性が高いのに加えて担保や保証人が必要ないことなどから各金融機関が提供するローンの中でも金利は高めに設定されているのが一般的で、金利が低いとされている銀行でも10数%を超える高い金利になっています。

信用情報機関

金融機関からお金を借り入れる場合は、ローンの種類に限らず審査の際に照会されるのが、信用情報機関から照会される個人情報ですが、この情報機関に蓄積されている情報は正確かつ大量にデータベース上に登録されています。
これは審査の際に金融機関側から照会される情報ですが、現在の金融機関からの借り入れ状況だけではなく過去の借り入れ状況も分かるので、申し込みの段階ですべて正確な情報を記載して置く必要があります。
申し込みに記載される内容も信用情報機関で照会されることになるので、虚偽の記入や記載内容に不備があるのは厳禁で、年収や職業なども過去の借り入れ状況などと同様に照会されることになり、これらの内容に違いがあった場合は悪意がなくても、収入が条件を満たしていても審査に否決される可能性があります。
また、ローンを1度に複数の金融機関で申し込みをすることも厳禁で、複数の申し込みがあるということも信用情報機関で照会されて審査に影響する可能性があるので注意が必要です。
そのため、カードローンの申し込みをして審査が否決されてしまったので他の金融機関に申し込みを考えている場合も期間を空けて申し込む必要がありますが、個人情報機関についても現在は日本に三つほどあり、すべての情報機関で個人情報は共有されているので、1度申し込んだ金融機関に介入している情報機関以外の情報機関が介入している金融機関で申し込みをしても照会される内容に違いはないので注意が必要です。

銀行カードローン金利と審査

-カードローン

Copyright© 【 みんなの節約 】みんなの節約方法、簡単時短レシピや暮らしの知恵と保険の節約・見直しなど , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.