みんなの節約は、節約・暮らしの知恵・簡単レシピなど、毎日を賢くHappyに暮らすためのヒント=「暮らしのプチワザ」をみんなで持ち寄る生活情報サイトです

【 みんなの節約 】みんなの節約方法、簡単時短レシピや暮らしの知恵と保険の節約・見直しなど

みんなの節約方法

カードローンの効果でちりつも節約

投稿日:

カードローンご存知ですか。ご存知ない。とても便利で安全に簡単に借入できるローンです。銀行の普通預金口座にプラスαで使えるローンです。

カードローンはどのような使い道があるでしょう。きっと電気料金や受信料、携帯料金やガス料金、水道料金など使った分を口座振替で支払っている方が多いでしょう。残高がなくて延滞してしまったことがないというあなたはには必要のない話かもしれません。

しかし多くの人が口座振替の日をなんやかんやで忙しくて口座に残高があるかどうか確認するのを忘れていた。結局残高不足で督促がきてしまったなんて経験、多くの人が経験していると思います。督促料金は地方自治体によって違いますが大抵100円取られますよね。はがきが後日住所に送られてきます。しかし、カードローンを契約しておけばこのような事が防げるのですよ。

ご存知でしたか。残高が足りなくても自動的に貸し出してくれて振替できるのです。いちいちキャッシングのように申し込む必要がありません。金利も年額10〜15%前後ですので水道料金が1回3000円前後だとしますと3000円を1年間借りても金利は450円、翌日に気がついて入金しておけば金利は1.5円前後です。

こう考えると口座に残高がなくて督促されるよりもずっとずっとお得です。100円が1.5円となれば本当にお得でしょう。翌日に支払わなくても1ヶ月後にカードローンを返済したとしても45円でやはり督促料の半分にもなりません。カードローンはこのように使うと督促もなくなり小さい額ですが節約にもなります。これを積み重ねていくとチリもつもれば山になる、賢くカードローンを使って節約してみましょう。

-みんなの節約方法

Copyright© 【 みんなの節約 】みんなの節約方法、簡単時短レシピや暮らしの知恵と保険の節約・見直しなど , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.